ドラ速 -逆襲のドアラ-

俺は大阪生まれ阪神育ち 虎党な奴はだいたい友達 虎党な奴とだいたい同じ御堂筋歩き見てきたこの街
 
 
プロフィール

コアラダッシュ

Author:コアラダッシュ
中日ドラゴンズ速報 略してドラ速は、阪神タイガースの話題を中心にお届けいたしますw

情報を100%確認したわけではありませんのでそこんとこヨロシク
うそをうそと(ry

2ちゃんねるまとめブログ等の相互リンクRSS募集しています。宛先はこちら



アクセスランキング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク・川崎宗則が叫び続ける「チェスト!」 ルーツは薩摩の剣術にあり!? 

1 名前:THE FURYφ@けん引きφ ★[] 投稿日:2010/06/09(水) 14:56:22 ID:???0

じゃあ皆さん、行きましょうか例のヤツを。シャキッと立ってください。このヤフードームから
桜島まで届くように、腹から声出せよ、行くよ、1,2,3、チェスト―!!!」

もはや福岡名物ともなった感がある、お立ち台からの絶叫。

5月30日、ヤフードームの中日戦。この日、サヨナラヒットを放ちお立ち台に上がった
川崎宗則が、今季3度目の「チェスト」をかました。

桜島へ向けた薩摩隼人の咆哮。即ちそれは川崎が好調の証である。

昨季はレギュラー定着後、最低の打率となる.259に終わるなど、不甲斐ないシーズンとなった
川崎だが、今季は開幕から絶好調をキープし、ここまで一番打者ながらリーグトップの
得点圏打率.438、21試合連続安打を含む88安打など、主力がケガで離脱するなか、
文字通り先頭に立ってチームを引っ張っている。

走攻守、すべてにおいて全力でぶつかっていくプレーを見ても、気合いが乗りまくって
いるのがわかる。気合いの見える選手は大好きだ。実に気持ちがいい。

で、チェストである。

……そういえば「チェスト」って、なんだ?

かつて空手バカ一代で三角飛びを決めるマス大山が叫んでいたような気もする。

時代劇や小説などで、薩摩藩士が叫んでいたような気もする。

川崎は以前「チェストの意味は自分で調べてください」とお立ち台で言っていたので、今更ながら
調べてみることにした。

「チェスト」とは、川崎の地元・鹿児島の方言であることは間違いないのだが、その意味は
諸説ありすぎて、どれが本当だかわからない。そんな折り、鹿児島の地に古くから伝わる
剣術「示現流」という文字が浮かび上がった。

代々の薩摩藩士が学び、幕末には敵対する志士たちを震え上がらせたという示現流。
その十二代宗家師範である東郷重徳さんに、恐れ多くも「チェスト」の意味を聞いてみることにした。

http://number.bunshun.jp/articles/-/28747

7 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 14:57:58 ID:DlyTVjvW0
福岡じゃムネリンはキムタクより人気ある



2 名前:けん引きφ ★[] 投稿日:2010/06/09(水) 14:56:35 ID:???0
「“チェスト”というのは、猿叫(えんきょう)と呼ばれる気合いの叫び、自分を鼓舞する時に使う叫び声です。
戦が始まる前に自陣で『チェストォォ!』(←電話口ですごい迫力)と気合を入れます。『それゆけ』という
心の底からの叫び声ですよね。ただ、実際に斬るときは『エィ』が変換した『キェェェ!』(←さらにすごい迫力)
という声になります。チェストは示現流発祥の言葉ではなく、薩摩の方言みたいなものですが、
川崎選手の場合も、成績をあげて『チェスト』と自らを鼓舞し、『これからもやるぞ!』と気合を
入れているのだと思います」

なるほど、よくわかり申した。さすがは薩摩隼人でごわすな。

しかし、東郷さんの話を聞き進めるうちに、チェストの意味以上に、川崎のプレースタイルと示現流に
相似点があることに気がついた。

「示現流には四つの精神があります。『刀は抜くべからざるもの』、『一の太刀を疑わず、二の太刀は負け』、
『刀は敵を破るものにして自己の防具にあらず』、『人に隠れて稽古に励むもの』というものです。
そもそも示現流は人に無礼をせず、土下座をして赦しを乞うてでも、相手が抜かない限り、刀を抜かないという
精神があります。ただ、ひとたび相手が抜いたからには、自分のすべてをかけて、髪の毛一本分でも早く
電光石火で斬りつける。そして、“一の太刀を疑わず”。幕末の頃に示現流の刀を受けた相手が、
受けた自分の刀ごと額を十字に割られた逸話があるように、どんな障害があろうと刀を抜けば一撃で仕留める。
それができるのは、頭で考えるのではなく、身体で覚えているから。斬りかかってきたその瞬間、
身体が反応する。それが示現流の極意です」

グラウンドの外では、爽やかな笑顔で争いごとなど微塵も想像させない好男子。だが、ひとたび戦場に
出たならば、WBCで見せた“神の手”スライディングのように、時に自らをも顧みず、走攻守すべてにおいて
全力プレーで挑む。そしてバットを抜けば“一の太刀を疑わず”。

一の太刀、それを野球に喩えるならば、川崎の代名詞でもある「初球打ち」とは言えないだろうか。

3 名前:けん引きφ ★[] 投稿日:2010/06/09(水) 14:56:50 ID:???0
「狙った球じゃなくても、打てる球があったら積極的にガンガン振っていく」

以前からそんな言葉を常々口にしているように、川崎のバッティングは「早打ち」が特徴として挙げられる。
それは、時に悪癖と呼ばれ、ホークスファンから疎んじられることもあった。

しかし、今季絶好調の川崎の成績を見てみると、この早打ちが更に顕著になっているのだ。

初球打ちの回数はパ・リーグトップの40打席。そのうち22本のヒットを放ち打率は.450。ファーストストライクを
打った回数も全打席の4割弱にあたる72打席。打率.458とハイアベレージを残している。

最も顕著な試合だったのが、一昨日の阪神戦。全6打席のうち5打席がファーストストライクから振りに行っているのだ。
(前日には始球式の球まで右前打にしてしまったがこれはさすがに早すぎ)。その積極性たるや、まさに“一の太刀を
疑わず”の精神。

そして、得点圏打率パ・リーグトップの数字に現れるように、今季の川崎は抜群に勝負強い。しかも、ここ一番という
時には、この“一の太刀”によって、試合を決定づけている場面が実に多いのだ。

初球を仕留めて試合を決めた試合後のコメントがまた興味深い。

永井から決勝ホームランを放った4月27日の楽天戦。

「体が自然と反応してバットが振り抜けた」

中沢から唯一の得点となる決勝タイムリーを放った5月15日のヤクルト戦では、口では「真っすぐ一本に絞っていた」と
言いながらも、打ったのは初球のカーブである。

示現流の教えである、「頭で考えるのではなく、身体で覚える」が如く、斬り掛かってきたその瞬間、身体が反応して
結果を残す。……これは、川崎が示現流の達人の境地に近づいていることの証なのではないだろうか。

再び示現流十二代宗家の東郷師範は言う。

「川崎選手は鹿児島の出身ですし、私も個人的に注目して見守っております。一本筋が通った薩摩隼人然とした
選手ですね。最近は薩摩隼人でもナヨナヨしたのが多いですが、川崎選手はわかりますよ。気持ちにも強いものが
見えますし、野球も頭でなく身体の反応で打っている。バットでなく刀を持たせたら、相当の遣い手になるんじゃないでしょうか」

5 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 14:57:28 ID:CBzl6n1Z0
ラミレス「よろこんでー」
阿部「最高でーす」
川崎宗「チェストー」

20 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 15:01:16 ID:tCRKipZH0
幕末のドラマ見れば、薩摩のニセどんが、丸太棒振って、
チェスト~、チェスト!って叫びよっど (´・(ェ)・`)シロクマー

24 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 15:02:25 ID:BpF+mVQG0
>川崎は以前「チェストの意味は自分で調べてください」とお立ち台で言っていたので

ムネリンは意味わからず使ってるんだと思うw

31 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 15:07:15 ID:QXwbCSqsO
ムネリンみたいなイケメンが岡田ジャパンにいればよかったのに

35 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 15:10:05 ID:zmaVYrA60 [1/2]
リアルでまだ「チェスト」言う人がいるのか。
かっこいいな。
俺も鹿児島出身なら言うのにな。

36 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 15:10:08 ID:3ENzSj0/0 [1/2]
薩摩半島在住だが、チェストなんて使ったことはないよ。
ラーフルならあるけど。

40 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 15:15:41 ID:nifk0oZxO [1/3]
>>36
俺も鹿児島市だが、確かにチェストなんて使わないし、
そもそもチェストって言葉、桜島遠泳の映画で初めて知った。

あとは確かにラーフルは言ってたw
まっ、最近の若い世代は訛りはあるけど、鹿児島弁は知らないって言う人が多いと思う。
ちなみにラーフル=黒板消し

37 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 15:11:42 ID:LGLLNPeA0
子どもの頃、翔ぶが如くで散々聞いたチェスト

60 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 15:33:45 ID:ZWcxejrt0
そう言えば篤姫も「きぇぇぇぇ」って叫ぶシーンがあった。
方言なんだ

75 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 15:57:57 ID:0M+0a0d/O
川崎と同学年だけど、チェストっつったらキャプテン翼の若島津くんのイメージしかないわ

90 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 17:27:05.21 ID:XZMEjrsA0 [1/3]
いまだに鹿児島では「チェスト行け!」やってるのか?
30年くらい前の甲子園ではよく聞くことができた

105 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/09(水) 18:52:02.67 ID:9ewxPVpiO
フリーザ「キエェェェーッ!!」

悟空「おめえ薩摩かあ~」

141 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/10(木) 12:51:51.59 ID:N5JVujBHO
ウチの夫は鹿児島。
現地はまるで海外。言葉が通じない。
チェストって最初聞いた時は炭酸飲料の名前みたいと思った。 あと独特なのいろいろあるよ。
ラーフル、ヨーグルッペ、せごどん(ちなみに、写真の西郷さんは違う人だそうです)

145 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/10(木) 13:15:53.93 ID:djqtk4Sr0 [5/5]
>>141
写真は残ってない。上野の銅像のことでしょ。落成式のときに
西郷さんの奥さんが「あれ誰?」と言ったらしいくらいの出来。

148 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 01:19:50.85 ID:N73487/+0 [1/2]
>>141
あれは弟の西郷南洲といとこの大山巌が混じった顔らしいね (^^;)

149 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 01:21:39.80 ID:N73487/+0 [2/2]
間違えた、弟は西郷従道だわ

150 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2010/06/11(金) 21:18:56.55 ID:k8yXOGwn0 [1/2]
しかもその「従道」も名前を聞かれたときに
「隆道」って名前を「リュウドウ」って言ったつもりが
「ジュウドウ」に聞き違えられてあの名前になったらしいからw

示現流.....


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://doalafreedom.blog68.fc2.com/tb.php/300-12b2bf53
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
いろいろ
あわせて読みたいブログパーツ

簡単相互リンク
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。